オイルを注入

スピダーのクラッチケーブルの動きが渋い。
寒い今の季節は、まだ良いのですが、真夏はほんと渋くなる。
なので、この寒い時期にオイルを注入。

スピダークラブのBBSのaraiさんの方法でやってみます。
まずはエアクリーナーを外し、エアフロセンサーのコネクター、アイドル用
吸気チューブをはずして、スロットルとつながっているホースのバンドを緩め
エアクリボックスを引き抜きます。
クラッチワイヤーを外して、テープでオイルを注入しやすいようにします。
スポイドをつかって、少しづつ何回にも分けて注入しました。
f0050958_162337.jpg

スムーズになるとイイなぁ~!
by mikidasu1965 | 2014-01-04 01:05 | スピダー | Comments(0)
<< 4日も朝スタバから 3日の朝もスピダーでスタバへ >>